ヘアゴムの制作工程



先日新作でUPしました太陽模様のシルバーコンチョヘアゴムB の制作工程をご紹介します。


独学のため他の作家さんと制作方法、制作工程は違うと思います。

自分の一番作りやすい順番で制作しています。





b0364938_13261701.jpg

作りたい円よりも数ミリ大き目に、地金に下書きし糸鋸で切り落としていきます。






b0364938_13262397.jpg

地金をバーナーでなまし、刻印を打ち込みます。


今回のヘアゴムには当店で制作した印の刻印と、素材のsilver950の刻印を打ち込んでいます。





b0364938_13305578.jpg

バーナーで地金をなまし、裏側(刻印を打ち込んだ面)から叩き膨らみを作ります。




b0364938_13310015.jpg
側面の画像です。

ふんわりとしたカーブにしています。





b0364938_13323447.jpg


模様を下書きします。

今回は太陽模様なのでテンプレートにはめて中心をだし、地金に直接フリーハンドで下書きしました。

顔はとても重要なパーツなので、初めは太陽のモチーフの外側のデザインから描いています。







b0364938_13324383.jpg




周りのデザインが決まったら太陽の顔の下書きします。






b0364938_15231886.jpg
松ヤニを詰め、彫金台に固定し彫金の作業を行います。

自作のタガネを打ち込んだ箇所もあります。


彫金の作業が終わったら彫金台から外し、松ヤニを取り除きます。




b0364938_15245701.jpg
裏面の中央に付ける金具を作ります。


ヘアゴムが通れるサイズの金具を3分ロウでしっかりとロウ付けします。




b0364938_15250484.jpg

形状を更に整え、コンチョの縁を面取りします。

表面も全体的にきれいに仕上げます。


一度全体燻し仕上げをします。

その後バフ磨きをし彫金したライン部分のみ、黒く燻し表面に光沢をだしていきます。




b0364938_06444693.jpg
完成です。






当店のオリジナルのシルバーアクセサリーは下記オフィシャルサイトからご購入できます。
      ↓




ハンドメイドサイトからのご購入はこちらからです。



Creema
minne
iichi


*サイトによって販売するものが異なります。






オーダーメイドではリング・ネックレス・ペンダントトップ・チョーカー・バングル・ブレスレット・ストラップ・ヘアゴム・バレッタ・ピアス・イヤリング・ネクタイピン・帯留め・ピンブローチ(ピンバッチ)・ブローチ・かんざし・など様々なオーダーメイドのシルバーアクセサリーを制作しています。


※価格は地金相場変動等により予告なく変更される場合がございます。



*画像の無断使用・転載は禁止します。





by ankh-craft | 2018-03-31 13:05 | シルバーアクセサリーの作り方

昔ながらの技法を使い1つ1つ手作りで制作しているシルバーアクセサリー工房アンクの制作ブログです。シルバーアクセサリーの作り方や自作のオーダーメイド・オリジナルのシルバーアクセサリーを紹介しています。


by ankh-craft